社員紹介

S.O. : 営業

2017年入社 経営学専攻

最大の武器は潤工社にしか作れない
オリジナル製品

現在、大小問わず100社ほどの企業様の営業を担当しています。まだ配属2年目ではありますが、大手音響メーカーの映画撮影用カメラの部品、仕様決め、部材決め、納期調整など充分すぎるやりがいを感じる案件に携わっています。潤工社ではお客様と綿密に打ち合わせを重ねながら、他社では扱いのないオリジナルの製品を作っていきます。お客様は技術者の方がほとんどで、私よりも知識が豊富な方も沢山いらっしゃいますが、丁寧なヒアリングを重ねることで、カスタム品を生み出していく。そんな楽しさがこの仕事にはあります。

PCで資料作成
1日の流れ
  • 8:30 出社後、メールチェック
  • 10:00 打合せ(社内)
  • 12:00 ランチ
  • 13:00 打合せ(社外)
  • 16:00 自宅でお客様向け提案資料作成
    (リモートワーク)
  • 17:45 業務終了

充実の研修制度は自信に繋がる

約10カ月の研修期間では、座学はもちろんのこと、様々な部署で研修を受け、会社の全体像を知った後、配属が決定します。配属後も、年に1,2回は新しい技術についての知識をアップデートできる研修が設けられているため、常にお客様に最新の情報を届けることができます。横の繋がりもとてもしっかりしているので、分からないことはすぐに聞ける環境があります。充実した研修制度と周囲のサポート体制に支えられ、今は先輩から引き継いだお客様をベースに、若手営業マンとしての視点を活かして、新たなお客様へのアプローチにも挑戦しています。お客様の抱えている本当の問題が何かをしっかりヒアリングし、自身が提案したソリューションでお客様に喜んでいただけたとき、強いやりがいと喜びを感じます。


グローバル展開の架け橋になる

学生時代からグローバルに活躍したいという想いがあった中で、潤工社での説明会で「これから、どんどんグローバル展開を進めていく」という話を聞き、今なら自分がその立役者になれるのではと入社を決意しました。潤工社がもつ確かな技術力と知識は海外の市場にも十分必要とされているという手応えも、この2年間様々な案件に関わり、感じています。フルフレックス制度、年間営業活動計画も自分で考えるなど自由度の高い環境だからこそ、今後この夢に向けてどう動いていけばいいか考えるのも自分自身です。このように潤工社は若手も積極的な発言がしやすく大きな裁量を持たせてもらえる環境です。毎日が刺激的で、ワクワク、いきがいを感じながら働ける当社でぜひ一緒に大きな夢の実現に向かっていってもらいたいと思います。

カフェテリアで談笑