チューブチューブ材料のガス透過性

フッ素ポリマーは、他のポリマーと比較すると水蒸気の透過は少ないものの、ガス透過性があります。一般に透過は温度、圧力、接触面積、接触時間に比例して増加し、ポリマーの厚みに反比例します。

表2-3-1 ポリマーのガス透過性1) 単位:cc/c㎡/mm/秒/cmHg×1010
注1) このデータは、三井デュポンフロロケミカル(株)殿発行の“テフロン®実用ハンドブック”に掲載されている材料のデータです。潤工社製品の特性を保証するものではありません。